EVENT INFO

DATE

2013.07.27 (Sat)
OPEN 18:30 / START 19:00

Venue

KARAPS HALL
札幌市中央区南4条西6丁目5番 タイムズステーション札幌1F

Ticket

1,500yen (with 1drink and novelty)

Video

Youtube

VJ

LIVE ACT

Artists

Sapphire Slows

Facebook SoundCloud

東京在住の女性ソロ・アーティスト。エクスペリメンタルともアンビエントともいえるトラックに透明感のあるヴォーカルとビートをのせ、温度の低い妖艶な世界を作り出していく。その独特のスタイルは儚くも存在感があり、世界中のアンダーグラウンドシーンから熱烈な支持と注目を集めている。2011年に楽曲制作を開始し、最初に作ったデモがUSアンダーグラウンドの名門レーベルから即リリース決定。Pitchforkをはじめ多くの海外ブログにこぞって取り上げられ、DummyやThe Faderにはインタビューも掲載された。2012年には今最も注目されるダンスレーベル<100% Silk>からMagic Touchとの共作EP「Just Wanna Feel」をリリースし、各国の有名DJたちにプレイされた。2013年にはSonarSound TokyoでのライブやHUgE「10年代の音楽」特集などを経て、国内でも更なる話題を呼んでいる。

Calla Soiled

http://callasoiled.com/

北海道を拠点に活動する、若干22歳のトラックメイカー。2010年よりインターネットレーベルでの楽曲発表を中心に精力的な活動を開始し、現在までに”ALTEMA Records”を中心に8枚のアルバムを発表。さながら「重厚な映画音楽のようだ」とも評されるその音楽性には、テクノ・エレクトロニカ・ダブステップ・トランス・エレクトロなど、様々な電子音楽の要素を貪欲に吸収したものが独自の世界観へとフィードバックされている。周囲の評価の対象はその音楽性だけに留まらず、イベントへの出演があると毎回全てその日にあわせて特別に制作された新曲を用意してライブに臨むその姿勢や、またある日を境に突如連絡を断ち切って皆の前から自らの姿を消した「失踪騒動」など、その言動からも垣間見える印象からはまさに「天才」との呼び声も高く、今後の活躍が非常に期待される新世代アーティストの筆頭格である。特に2012年4月に秋葉原MOGRAで開催され、入場規制がかかるほどの熱狂的人気を博した”ALTEMA Records”初の主催イベント”GHOST PROTOCOL”では堂々のトリを努め、その場に居合わせた観客、アーティストが揃って大絶賛を贈った圧倒的なパフォーマンスは、今もなお伝説の一つとして語り継がれている。またその才能はインターネットの噂だけに留まらず、アーティストやレーベル等音楽関係者にも高い評価を得ており、2012年8月にBOOM BOOM SATELLITESが主催した「BROKEN MIRROR」リミックスコンテストでは最優秀賞を受賞。その受賞作は同年11月発売の彼らのリミックスアルバム『REMIXED』に収録された。さらに2013年にリリース予定のJeff Millsのコンセプト・アルバム『Where Light Ends』においてはJeffから直々の指名により、KEN ISHII、Ben Sims以来のリミキサーとして大抜擢されている。

疋田哲也+NIL

http://bunkai-kei.com/release/bk-k_035/ SoundCloud

北海道出身の疋田哲也(ひきたてつや)とNIL(ナイル)の二人組。 2012年に疋田哲也の呼びかけで共同での音楽制作を開始、北海道での初liveを きっかけに、 東京、大阪でのlive活動を行いながら楽曲を制作。 同年12月にはBunkai-Kei recordsより9曲入りアルバムutakata++をリリース。

Qrion

http://www.sense-sapporo.jp/release/05/ http://www.sense-sapporo.jp/release/06/

札幌在住18歳。
2013年2月、2週連続でSenSeよりミニアルバムをリリース。

Parkgolf

http://subenoana.net/artists/parkgolf SoundCloud

1990産まれ。札幌在住。DJ / Beatmaker 2012年より活動開始。  泉まくら、三回転とひとひねり etc...のRemix等を手がけており、 自身のEP「CAT WALK」もマルチネレコーズよりリリース予定。 ジャンルレスに現在進行中。

bending spoon

2000年頃から交流があったbeatimageとanasazi technologyの二人によるユニット。 beatimageは、所属するVJチーム「CAD」が2004年に解散後、様々なアーティストとのコラボレーションを続けながら「VisualScape」をコンセプトとして活動。最近ではMax/MSPとレーザーセンサーを組み合わせたサウンドビジュアル作品の開発も手がけている。 anasazi technologyは、1998年~2001年に全国各地の音楽や映像・プログラマーなど様々なクリエイターを集め、ネットを介してコラボレーションする「Leyline Experiment」を主宰。自身も音楽制作で参加し、CD-EXTRAをリリースするなどした。2012年10月にイタリアのBrusio Netlabelから作品をリリース。

PATANICA

http://www.patanica.com/

PATANICAはグラフィックデザイナーであるTsubasa Hamaguchiによるブランド。ありとあらゆるモチーフ・文脈をパターン化し変幻自在に操る。今回参加アーティストQrionの全アートディレクション担当。基本的にVJ活動はしていないがQrionのディレクションの一環としてグラフィックデザインからのアプローチでQrionのVJを担当。

Junk Eater

http://soundrave.web.fc2.com/index.html

北海道網走生まれ。同人音楽の作編曲家としての活動のほか、Max/MSP/Jitterを使用したインタラクティブな映像作品も制作している。現在、同人音楽制作集団の設立に奔走している。

NAOTONE

http://naotone.com/

1987年生まれ。デザイナー、プログラマーとして札幌と東京を拠点に活動。
MAX MSP Jitter, QC, oFなどを用いたVJを行う。