表現や情報の民主化が叫ばれる中、誰しもがデジタル技術を使用して様々な表現を行える時代が到来してかなりの年月が経ちました。デジタルネイティブ世代が出現し、表現の幅が広がる一方、生音の再現や3DCGなどリアリティに近づける技術がどんどん進歩しています。しかし、道具にはそれぞれ「それ自体」でしか表現できない世界というものがあり、デジタルもまた、デジタルでしか表現できない世界というものが存在するはずです。

様々な表現手法がデジタルでできる今だからこそ、あえてデジタルでしかできない表現、デジタルだからこそできる表現を一同に集め、様々な形のパフォーマンスが見られるイベントとしてエレキネシスを立ち上げました。

入場料
1,000
YEN
with 1drink and novelty

2012 4 27

日付 April 27th, 2012

Open

Close

20 : 00

23 : 00

ATTIC

場所 アティック

060 0063
札幌市中央区
南3条西6丁目
長栄ビル4F

Calla Soiled
http://soundcloud.com/callasoiled

北海道生まれ北海道育ち。根底をエレクトロニック・ミュージックとして様々な音楽ジャンルを吸収し、主にALTEMA Recordsなどからからリリースを重ねる。2011年7月にはネットレーベル界の頂点に君臨するMaltine Records主催イベントにゲストとして招かれ、同年9月には分解系レコーズ主催Out of Dotsに出演する等、ネットレーベル界に一気に名前が広がる。2011年11月SenSeよりリリースされたコンピレーションSenSe V.A01/SenSe V.A02に参加。楽曲はもちろん言動からとれる印象で天才との呼び声も高く、今後世界が彼に振り向くのもそう遠くはないはず。

FIlm Forest
http://soundcloud.com/filmforest

札幌出身の23歳、サカイタカミツによるプロジェクト。2011年3月、『AVANT GARDE PARTY SenSe Vol.6』にて初ライブを行い、同年9月、自身二度目のライブにして、Gold Panda札幌公演に出演。生楽器やハード・シンセ、ボーカル・サンプルを多用し、現行のベース・ミュージックにも通ずるサウンドを展開するアーティスト。

Ninja Drinks Wine
http://flavors.me/NinjaDrinksWine

1991年4月1日生まれ、北海道十勝出身、Yuri itoのソロプロジェクト。忍術の布教活動の一環として2012年よりソロでの音楽活動を開始。幼少期からの厳しい訓練によって洗練された五感は、音に大きな影響を与えている。手裏剣投げの技術を応用したツマミ捌き、数キロ離れた場所の会話さえ聴き取れる聴覚、水遁の術によって鍛えられた肺活量は歌に生かされ、彼の音はまさに忍術のように異次元へと観客を誘う。2012年春に1stアルバムを無料配布予定。

ITC

三歳の時に霊界通信に初めて成功。その後、独自のスタイルでの霊界通信を開発するため過酷な特訓を開始する。それは自らの意思で臨死体験に突入し霊界に直接コンタクトするという大変危険な方法だった。しかし彼の天性(転生)のスキルでNear-death experienceを自由自在に操り、霊界と現世を縦横無尽に駆け巡るジャンルレスなプレイスタイルで高い評価を得る。その後、12歳の頃より霊界に留学し丹波哲郎氏に師事。そのまま永住。物質世界からの黒船として一躍人気者になりRHK(霊界放送局)の人気番組でのパーソナリティーも勤め全霊界的に知名度を高めた。2011年には 霊ライフ誌「この1000万年で偉大な業績をあげた100人」に選出されるなど様々な分野で歴史に名を刻む。常に「別世界」を求める彼の熱い「魂」を感じてもらいたい。

Junichi OGURO
http://www.junichioguro.com

札幌生まれ。音楽領域を拡張するサウンドアーティスト。幼少から作曲を始めて国内のコンテストで全国グランプリを受賞する。06年にベルリンへ渡りヨーロッパ各地で海外CM等の商業音楽から音響空間設計まで幅広い作曲活動を行いながら、現代美術でサウンドアート作品の発表も行っている。そして、先端的な音をアウトプットする目的で設立されたアンビエントレーベル”43d”を主宰している。43dよりDigital EPの"Unfield"が4/9リリースされている。

beatimage (Katsuya Ishida)
http://www.beatimage.com/

1970年生、1999年VJチームCAD結成。クラブVJだけでなく、コンテンポラリーダンス、現代音楽とのコラボレーション、企業CI、イベント映像等、様々な映像空間の活動を行う。 2004年CAD解散後からは様々なアーティストとのコラボレーションを続けながらbeatimage名義でVisualScapeをコンセプトとして活動を行なっている。

Taiyo Yamamoto (deform.in)
http://deform.in/

1989年生まれ。北海道在住のデザイナー。映像・グラフィック・ウェブの狭間で活動中。アブストラクトアートに多大な影響を受けながら、様々な方向からの表現を模索している。

jobin.
http://jobin55.jimdo.com

造形作家 札幌在住。モビール、照明等の立体作品、イラスト等の平面作品を制作し展示している。展示では毎春のpaterとの二人展 ハルナデ展をはじめ個展、グループ展を行っている。過去には芸術の森美術館、モエレ沼公園、アルテピアッツァ美唄等で展示を行う。また「RSR」「JOINALIVE」等の野外音楽フェスや小会場ライブイベント、ファッションショーにて装飾を行う。5/27にはパーカッショニスト常松将行とMobileとInstrumentが融合したMobilement を行うイベント“loop” が行われる。